Mormon Dating a la Elder Hafen

I was recently assigned a new home teacher (remember, I’m still in the records) and he called me this past week to see if he could stop by this weekend.
He was careful to point out the fact that he “understood” my “situation” and that the visit would be but a friendly one; no need to bring up church issues.

Either way, I welcome the visit. I was once his son’s Scout Leader and invited him as well.

Whenever I have official visits from the Church, I really do hope (mainly for my wife’s sake) that no uncomfortable discussions ensue and I don’t have to end showing someone how ignorant their beliefs are, but I’m afraid the latest rambling of the leaders of the church; Elder Bruce C. Hafen must have really enjoyed giving his latest speech (Evergreen International Conference) as an opus to a life lived focused on “the legal rights and needs of children and the legal status of marriage.”

Bruce quickly sets the tone to his damaging speech with the following quote:

When we asked how he was doing, he began to cry and said, with a look of real anguish, “I suffer from same-gender attraction.” My heart went out to him. The longer we talked, the more compassion I felt, as I learned that the operative word for him really was “suffer.”

That’s right. It’s clear to these idiots that homosexuality is a disease, despite what anybody else says about it (more on this point later).

He continues on this wave with demeaning and hurtful associations to child abuse, misrepresentations of scientific findings, all the while making clear how loving and just and forgiving his screwed up god is.

His disconnection to the real issues involved in homosexuality debate are highlighted by one of the solutions this highly educated and yet incredibly ignorant person presents to the church youth:

“Find a therapist who can help you identify the unmet emotional needs that you are tempted to satisfy in false sexual ways.”

Really? So sex is what it’s all about for these mormons, isn’t it? What about the deep emotional needs one is “tempted to satisfy” in loving relationships. Perhaps deeper needs to be loved and accepted and live a full life are more important to most people than just sex (but yes, sex too cannot be downplayed as they try to do).

He continues on and on about his loving savior (who, let’s not forget, allegedly made people the way they are so they can suffer) and how all will be well if you just endure until the end, but his blindness and bigotry is once again replaced by his sleazy willingness to distort the facts to support his cause:

In the early 1970’s, the public and most lawyers, doctors, and therapists saw homosexuality not as normal adult behavior but as a psychological disorder.

In his historical analysis, his call for us to return to a time where intolerance was rampant and status quo is loud and accentuated by continued misrepresentation:

In 1973, in response to increasing disruptions and protests by gay activists, the American Psychiatric and Psychological Associations removed homosexuality from their official lists of disorders. Significantly, they took this action by simply putting the issue to an open vote in their professional meetings–not because of any change in actual medical findings.

First is the misconception that same-gender attraction is an inborn and unalterable orientation. This untrue assumption tries to persuade you to label yourselves and build your entire identity around a fixed sexual orientation or condition.

Wow, what a great world, wasn’t it? When we could just pretend everything was peachy in my heterosexual home and, when problems arose, we could just beat the shit out of anybody who disagreed with us. Ahh, the good ol’ days.

There have been many studies in the field and scientists continue to look at possible causes, but to me that’s beyond the point. Homosexuals are people who seek happiness in a world who hates them. Making this hate go away and allowing them to live happy lives should be the focus of our sermons and discourses.

While Mr. Hafen is quick to quote the APA on the ongoing research, he fails to take their counsel on the most important fact:

lesbian, gay, and bisexual orientations are not disorders. Research has found no inherent association between any of these sexual orientations and psychopathology. Both heterosexual behavior and homosexual behavior are normal aspects of human sexuality. Both have been documented in many different cultures and historical eras. Despite the persistence of stereotypes that portray lesbian, gay, and bisexual people as disturbed, several decades of research and clinical experience have led all mainstream medical and mental health organizations in this country to conclude that these orientations represent normal forms of human experience. Lesbian, gay, and bisexual relationships are normal forms of human bonding.

The rest of his words are directed to insult the rest of us who do not fit his utopian 1960’s family, such as unwed parents, single parents, divorced parents, and I’m sure in his flat head, interracial parents rank high on his no-no list.

As I type this, I’m really starting to think my new hometeacher picked the wrong day to come visit me. I really hope he doesn’t ask me why I don’t go to church anymore. He may find himself accidentally at the end of my wrath. If you don’t feel angry at this stuff, something is seriously wrong with you.

11 comments to Mormon Dating a la Elder Hafen

  • […] and the Third Wave Mormon gives a two-part point-by-point rebuttal of Hafen’s talk (as does Living with Mormons in one), while jmb275 gives a personal interpretation. The Faithful Dissident is not bothered by […]

  • The more I read what Bruce Hafen said, and the more I consider his quotes in their larger contexts (which he omits) the clearer it is to me that he truly did speak either out of ignorance (in which case we can disregard what he says) or else out of deliberate, agenda-driven, intent to skew and present only part of the facts–in which case he was being dishonest and we can disregard what he says.

  • […] presents Mormon Dating a la Elder Hafen at Living With Mormons, saying, “This article hopefully helps highlight the LDS […]

  • スーパーコピーブランド時計た、ロケータの光は、バッテリ寿命の指標としてのダブルスは、むしろ死またはバッテリインジケータ。しかし、私はそれがバッテリーを確信しません(多分両方とも)。あなたは見ます、2つのバッテリーで特に設計されたナイトビジョンスイス軍。1つのパワーは、スイスのクオーツ・ムーブメントは、時間と日付を語るのに用いられて、他の電池(3ボルトリチウム2032電池)、光機能のためです。あなたが野生になって、すべての光のジュースを使用しなければならない理由はスマートです、あなたは少なくとも時間なしで動けません。それで何でもほとんどledバッテリーに接続されている、それは激しく点滅を開始する必要があるとき、あなたはそれを取り替える。スイスの軍をそのダイヤルメッセージングにおいて非常に思慮深い。例えば、それはあなたがマニュアルを読みましたので年に、地域のまわりでその光標識「ロケータ光eol」(人生の終わりに)がないことに必要とするすべての特徴を思い出す部分のアウトとすべての明りが意味するものとする。よく考えると例えば日本はもう少し考えるべきであるもの(知覚についてのより多くの全機能に対する機能を使用するように簡単ですが) http://www.brandiwc.com/brand-super-19-copy-0.html

  • グロリア-イップからあちこち遊歴好きで、働く関係のため、積み重ねました多くの旅行経験があり、もっと特別好きのひとり旅。「完全に慣れない環境を持って、私の考えと刺激源源が絶えない。一回出発前の資料収集、しばしばを旅にヒントを得提供良い基礎。」この道理も同様に適用するアートとデザインの創作。グロリア-イップ注意して参加スイスティソ「160年环宇漫遊切手」設計コンクールの参加者から資料収集して、きっと半分の労力で倍の成果。ロレックス-スーパーコピー「今度の試合はスイスティソが主催し、「旅」をテーマに;それでは〓、何の元素を代表ティソ?何か元素が代表「旅行者精神”ですか?どのようにそれらを結びつけ?参加者はまず知っているのは彼らの目標は何を準備してこの目標を足を知ると、テーマを発揮し、創意に加え、抜群の技巧を演じ、優れた作品を作り。」まとめ:「設計や旅行のように、まずは目的地を知っていて、またどのように歩いて、才能は一歩一歩実現計画、業績は完璧の旅。」 http://www.newkakaku.com/cq19.htm

  • 第二に、ほぼ単調なビンテージ啓示を受けたダイヤルサブブレンド全くうまくに登録するのを助けます。全体的に、私は、トーン・シャンパンカラーと呼ぶでしょう(ありがたいことにあまりに黄変)数字上の上を感じる色相と高齢者が手にした。スーパーコピー時計私は、が消えないふりをしますが、彼らはそうしません、あなたには彼らがいる設定ダイヤルの主表面よりわずかに低いので、周辺のパリッとした描写がある(9時)とクロノ分(3時)においては、わずかに暗い影を有すると一緒にします。それがまだ働いたのでそれはそれでクロノグラフのことを叫んでありませんでした、そして、私は何が好きだった。 http://www.newkakaku.com/lb5.htm

  • は発売後に、好易通の頭蓋骨は2種類のバージョンを提供し、一種の緑と液体DLCブラックチタン、他とは18金及びチタンDLCは黒いバラ赤色の液体。彼らはそれぞれ好易通と呼ばれると好易通の頭蓋骨頭蓋骨の緑の目に赤い目をして、新たな51mm幅17.9mm厚好易通事件の大きさ。私はさっそく見たいという巨大な頭骨表に見えるように腕に。 http://www.brandiwc.com/brand-8-copy-0.html

  • 今年の運動の機能を更に細分し、多くのブランドを強調運動表だけでなく愛運動家で作ってではなく、ますます少なく運動を現代人に持って行って積極的精神。ロンジン、この運動の名義で成就優雅なブランドは、今年のバーゼル時計展では、話題の間に、伝えている歩い177年の歴史最も核心の精神と個性。カルティエコピーテニスの巨星アガシは目に涙を浮かべるキッスの写真が大きくはすでにロンジン解釈の運用と優雅な最高の証。早く1896年に始まった、ロンジンアテネと世界のスポーツ活動のパートナーシップ。オスロは1952年のオリンピックから、ロンジンだった14回オリンピックカウントダウンを担当して。1912年スイス連邦体操の運動会では、ロンジン発売「継線」自動カウントダウンシステム;1952年発売初の装置と同時に配備カウントダウン機能や撮影ゴールライン機能の計器……これから、もっと専念ロンジン賛助体操や馬術プロジェクトを演じてきたブランド一貫の精確と優雅な。ロンジンは前後してヨーロッパや北アメリカ大陸を100以上の国際的な試合裁判やクロノグラフ、中には世界選手権、ヨーロッパ選手権、オリンピック、環法の道路の自転車の試合など。BASELWORLD2009上で、ロンジンの運動表項、再び焦点。海軍大将Admiral腕時計至極冒険精神ロンジンでしなやかな方式を書く順序と繁雑な平衡。今年デビューバーゼルの新しいAdmiral24時間第二のタイムゾーンの腕時計は、新しいデザインの黒やグレーセラミックベゼル。ロレックス スーパーコピー精鋼ケース活力を非常にエレガント、文字盤が鮮やかにアラビア数字「12」は、ロンジン運動シリーズ顕著なデザインの特徴は、間違いなくきれいさっぱり。スピード・シリーズGrandeVitesse腕時計を通して速度新しい解釈一連の材質の変化や詳細設計を触れないの高速化を真実、動感にあふれた凸形の図案を与え、配備速度計、抽象的な速度で鮮やかな形式。新型24時間タイマーカウントダウンで唯一無二のケースにちりばめたその姉妹シリーズAdmiral中のL686ムーブメント、文字盤に銀色の太陽のテクスチャ、表の冠、バンドやボタンの滑り止めの凹凸をこの腕時計運動で優雅なデザインの格調。ガイドピン輪クロノタイマー新たな作品の動感のキックこれは今年バーゼル表展にロンジンの新しい力作で、新しいムーブメントはエタをロンジン特別研究開発。この指自動的にカウントダウンで精密ストップウォッチ、ガイドピンラウンドデザイン、駆動機械装置を測定時間、この根本的な技術装置は1878年ロンジン使用されている。ロンジンのタブ工匠をこの枚新しい機械式時計を設計した経典優雅なレトロライン、銀色の表面の上でコーディネートメッキ時や妃指針、時間表示一目瞭然。スーパーコピーブランドミラーロンジンスイス工場:百年優雅人録でバーゼル表展現場を味わってたロンジンの優雅なブランド時計の風採を現代文化の後は、招待されロンジン見学はスイス雪山の中の工場と博物館。冷たい空気は山全体の座を歓迎するために、はるばる来た中国メディアは、その日、ロンジン工場の入り口の小さな広場で、五紅星旗。170数年前、ある若いビジネスマンはスイス山岳地帯の小さな村作りに実務の時計の部品工場から、ロンジン展開した「優雅なファッション」の歳月は、3つの博物館の中でそれぞれに至るまで展示されているロンジン数百年ごとに1つの時期が開発した新技術、新表項。館長FredericDonze白髪、すでに10年以上もこの仕事を、彼は登ってはしご、取り掛かっロンジンの歴史を解読する。私たちをそこに見、ロンジン持ったカリスマ時計技術と精密技術は、職人やデザイナーたちは長年の経験と無数の試験に失敗して、絶えず研鑽を改良した成果。中間は完璧な生産過程に協力しなければならない。館長によると、無数の挫折を経験したけど、ロンジン工場もだんだん大きくなって、も同時に引用した一つの創始者Francillon当初艱苦を恐れず、ロンジン確定世界時計界の中で高い地位の大きな目。ウブロ時計 スーパーコピー見どころカリスマ時計技術と創造性の代表ロンジン技術や創意的なパフォーマンスは近年、早く1929年、それはすでに時計界賞の大きい勝者よりは、独占10回GrandPrix大賞。ロンジンの革新的な精神をさらに伸ばすから時計技術以外、早く1867年会社はすでに始まって、その製品の上に砂時計マークウィングため、ロンジンは現在も世界知的所有権組織の記録で最も歴史の長い、変更はなかったブランド名。世界各地の国家元首、貴族の王女、映画界の赤い星、著名な芸能人、素晴らしい選手や多く数え切れない有名人は、ロンジンとエール砂時計このマークを投げかける信頼 http://www.ooobag.com/watch/franckmuller/tonneau/6df2d4b8c64fb4c0.html

  • CHANEL(シャネル)とは何かというと、ココ・シャネルが始めたファッションブランド。元々は帽子の専門店 「シャネル・モード」の創設からスタートしました。どのバッグを買おうか悩むのは、日本女性にとって喜びのひとつ。どんな大きさのエルメスバッグ 偽物を洋服に合わせるかによって、人に与える格好のジャンルが大きく変わってきます。グッチ・シャネル・ヴィトンのファッションブランドを始め、一流バッグはやっぱり安く売っている店がありませんね。アウトレットの値段でなるべくGETしたいものです。ハイブランドを身に着けているとどうしてだか気持ちが落ち着くだけでなく、自分がちょっとしたセレブになれたような気分に。つまりは、内面から満たされているように感じると言われています。安価に入手できるだけでなく、国外の一流ブランドの商品には海外でしか手に入らない物などが数多く揃っているので、そうした珍しい商品も通信販売でダイレクトに注文できます。 http://www.brandiwc.com/brand-super-19-copy-0.html

  • This piece was a lijeeackft that saved me from drowning.

  • 弊店では信用第一主義を徹底しており社員全員下記の方針のもとに頑張っています。
    1.不適合品を入荷しない。
    厳しく受け入れ検査を行い、お客様に満足いただける品質のいい物だけを入荷する。
    2.不適合品を出荷しない。
    出荷前に細部まで二重確認を行い、お客様からご注文頂いた商品を納期通り出荷する。
    3.お客様からのクレームゼロ
    お客様第一主義を徹底し、お客様からのお問い合わせ、苦情等に対して積極的かつ丁寧に対応いたします。

Leave a Reply

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>